間伐を行なってくれるプロ~安心安全に間伐が可能になる~

伐採技術がないと難しい間伐はプロにお任せするのがオススメ

男性

抜根や間伐はプロにお願いしよう!

自分の持っている山の木が増えて間伐や抜根が必要になったときは、自分でなんとかしようとせずプロにおかまセすることがおすすめです。間伐は木を間引いて山に光を入れる作業を指しますが、樹齢20年近くの大木を伐る事になりますので素人作業では危険が伴います。また庭の木を一本伐った際に残る木の根っこも、慣れていないととんでもなく大変な作業となります。間伐や抜根など、大きな木を何とかする場合は自力よりも植木屋さんや建築業者、林業関係の業者に依頼することをおすすめします。

シャベル

業者に依頼した場合の作業の流れ

抜根や間伐を業者にお任せする場合は、まず業者探しから始めます。近所の植木屋、建築業者、林業関係者を探してみましょう。間伐をしてほしい木や伐採後の抜根なども想定に入れて、すべての作業をまとめて請け負ってくれる業者なら、木の処理なども考慮に入れてもらえるので便利です。間伐も抜根もチェーンソー一本、トラック一台でできる作業ではありませんので、重機を入れる可能性もあります。実際に現地で見積もってもらい当日の作業に支障が出ないようにしましょう。

業者依頼した場合と自力で行った場合の違い

抜根間伐を自力で行う場合

抜根や間伐を自力で実施する場合はまず伐採技術に長けている人でないとハードルの高い作業です。はしごやチェーンソーなどが必要となりますし、抜根も重機でないと困難です。また危険も伴うのでおすすめしません。

抜根と間伐を業者で依頼する場合

抜根と間伐を業者を業者で依頼すると、プロの人がプロの道具を使いプロの技で間伐をしたり、重機を使っての伐根をするので安心して任せる事ができます。近隣にも迷惑をかける事がないので抜根や間伐は業者にお任せしましょう。

広告募集中