綺麗な花を咲かせるゼラニウム~育て方をマスターしよう~

ゼラニウムとは?

ゼラニウムとはフウロソウ科テンジクアオイ属の花で、春と秋に花を咲かせます。独自のニオイがあり好き嫌いが分かれますが、ハーブとして利用できたり、においのおかげで虫が寄ってこないので育て方が簡単で初心者でも育てやすいという事で人気があります。

人気の高いゼラニウムの品種ランキング

花
no.1

星咲きタイプゼラニウム

花弁が深く切り込むタイプを星咲きタイプのゼラニウムと言います。またの名をモミジバゼラニウムと呼ばれ、葉っぱが赤く花が星のような形をしているのが特徴です。暑さを嫌うため春に咲かせるのが育て方のコツです。

no.2

リンゴ2000シリーズゼラニウム

リンゴ2000シリーズゼラニウムはコンパクトにまとまっていて草姿が崩れにくいのが特徴です。切り戻しが必要ないことから手間がかかりません。花付きがよく、花の期間も春から秋と長期にわたるため初心者に人気のある品種のゼラニウムです。

no.3

アメリカーナシリーズ

アメリカーナシリーズはゼラニウムらしいゼラニウムです。花が大きく育て方も難しくないので、安定の人気を誇ります。大鉢に仕立てやすい品種の為、赤や白などのはっきりした色合いがとても華やかなところも人気の秘密です。

初心者でも大丈夫!ゼラニウムの育て方を学ぼう

レディ

ゼラニウムの選び方

ゼラニウムは苗から育てる育て方が一般的です。ゼラニウムを選ぶ時はまず丈夫な苗を選ぶ必要があります。鉢植えやポット苗でゼラニウムを選ぶ時は枝が間延びしておらず、コンパクトでまとまっている苗を選ぶ事がおすすめです。そしてその中から、なるべく葉がたくさんついている苗やわき目がたくさんついいて、なるべく葉が緑のものを選びましょう。

園芸

ゼラニウムを上手く育てるコツ

ゼラニウムの上手な育て方にはコツがあります。まず苗を植えるときは真夏と真冬は避けて、3月~5月、もしくは9月に植え付けを行いましょう。プランターへ植え替える時は、鉢の底に軽石を引いて培養土をいれ、そこへ苗を入れます。Zラニウムは湿気に弱いので水はけのよい培養土を選ぶ事がポイントです。とはいえ水をケチるのではなく、水はけのよい土へたっぷりかける事がコツです。

園芸用品

ゼラニウムを育てる上での注意点

ゼラニウムの育て方の注意点はゼラニウムが快適である空間に置くことです。例えば日当たりと風通しの良い場所で管理したり、雨ざらしにしない事がポイントです。花が咲いたら剪定が必要です。小花が咲きおわったら手で花を摘み取ったり、黄色くなった葉や枯れ葉などもその時に一緒に取り除いていきます。また高温多湿に弱いいので、灰カビ病やモザイク病などのゼラニウムの病気に気を付けてください。

季節に合わせた育て方をしよう

ゼラニウムの育て方は春と秋とでその陽気と気候に合わせた育て方があります。春はまだ寒の戻りなどで油断できない場合があり、秋は夏の名残の蒸し暑さが残ります。とにかく水はけと日差しに気を付けてください。

広告募集中